1. トップ・製品情報
  2. 赤外線(IR)センサーカード・紫外線(UV)センサーカード

赤外線(IR)・紫外線(UV)センサーカード

ルミテックインターナショナル(LUMITEK)社製IR・UVセンサーシリーズは、“電子トラッピング(Electron Trapping)”が応用されたフォスファーを使用した製品です。このフォスファーは短波長光(太陽光や室内光など)にて励起させることで、光エネルギーを吸収・保持します。そして、波長の長い赤外線の刺激により、蓄えた光エネルギーを可視光として放出します。この発光は局部的な物で、可視光の強度は蓄えられた光の量や照射される赤外線のレベルに依存します。
IRセンサーシリーズは700nm~1700nmに、UVセンサーシリーズは250nm以下~500nmに感度があります。

IR・UVセンサーシリーズについて

LUMITEK社の開発したフォスファーは、赤外線に露光することにより、赤外線の検出や位置特定に有効な可視散乱光を発光します。このフォスファーを使用したIRセンサーシリーズは、ビーム位置やおおよその形状・サイズを検出することができる可視パターンを瞬時に表示することから、レーザービーム検出器やビームプロファイルモニターの代わりに使うことができます。さらに、このIRセンサーシリーズは非常に高感度であることから、さまざまな赤外線源(赤外線発光ダイオードや光ファイバーなど)から放出される赤外線の有無の検出に非常に有効です。
IRセンサーシリーズには反射型(Reflective)と透過型(Transmissive)の2タイプがあります。用途によってカードの裏面からの放射パターン観察が必要な場合には、透過型が便利です。反射型は背面による反射効果があり、透過型よりさらに明るく輝きます。放射される可視光には、有害な放射線を全く含みません。

下記チャートから、フォスファータイプ(Q-11、Q-16、Q-32、Q-42)を選択していただき、フォスファータイプが決まりましたら、以下に掲載したLUMITEK社製品の中から、お客様のアプリケーションに最も適した製品をお選びください。

赤外線感度特性

フォスファータイプ Q-11 Q-16 Q-32 Q-42
ピーク発光波長
(nm)/色
625/オレンジ 485/青緑 650/赤 640/濃オレンジ
感度波長範囲 (µm) 0.7 - 1.4 0.7 - 1.4 0.8 - 1.7 0.7 - 1.6
最低赤外光強度(概算)
(暗環境下)
12µW/cm2 10µW/cm2 8µW/cm2 3µW/cm2
最低赤外光強度(概算)
(室内光環境下)
500µW/cm2 500µW/cm2 500µW/cm2 100µW/cm2
ポンプ波長 visible....UV visible....UV visible....UV visible....UV
分解能
(代表値)
3 Lp/mm 3 Lp/mm 3 Lp/mm 3 Lp/mm

IR・UVセンサーシリーズ製品一覧

IRセンサーカード

ラミネート加工されたセンサーカードで、反射型(R)と透過型(T)があり、最も一般的に使用されている製品です。フォスファー層が2枚の透明なポリエステル板の間にラミネート加工されています。また、それぞれに標準の2倍の濃度のフォスファーを塗布したWタイプがあり、更に明るく発光するので、微弱な赤外線の検知に適しています。

<製品番号>
Q-**-RまたはT
発光面寸法(mm):51 x 51
カード寸法(mm):102 x 64
参考価格:23,000円(消費税抜き)

Q-**-RWまたはTW
発光面寸法(mm):51 x 51
カード寸法(mm):102 x 64
参考価格:お問い合わせください。

Q-**-R45またはT45(標準の約4倍の発光面面積)
発光面寸法(mm):127 x 102
カード寸法(mm):184 x 108
参考価格:お問い合わせください。

UVセンサーカード

赤外線用のアップコンバート・フォスファーとは異なり、UVセンサーカード用フォスファーは紫外線を可視光へとダウンコンバートします。このフォスファーは250nm以下~500nmに感度があります。紫外線の遮断を防ぐために表面がラミネート加工されていません。

<製品番号>
U-**-RまたはT
発光面寸法(mm):51 x 51
カード寸法(mm):102 x 64
参考価格:23,000円(消費税抜き)

赤外線位置検出板

厚さ3mmの硬い基板上にフォスファーを塗布したカードです。クランプ、穴あけ、ボルト留めなど、さまざまな方法で固定して使用することができます。2mm間隔の目盛りがプリントされているため、赤外線を視認するだけでなく、ビーム径の測定、位置決め、位置検出に理想的なカードです。
反射型(R)は不透明な白色アクリル基板、透過型は(T)は透明なポリカーボネート基板が使用されています。

<製品番号>
Q-**-APRまたはAPT(2mm間隔の十字背線をプリント)
Q-**-CCRまたはCCT(2mm間隔の円形視準線をプリント)
発光面寸法(mm):51 x 51
カード寸法(mm):102 x 51
厚さ(mm)   :3
参考価格:お問い合わせください。

光学ガラスセンサースクリーン

直径27mmまたは54mmの光学ガラス基板の片面にフォスファーを塗布してあります。光学ガラスセンサースクリーンは全て透過型で、レーザーやLEDからの赤外線を両面から視認することができます。

<製品番号>
Q-**-SCR27(赤外線用)
またはU-21-SCR27(紫外線用)

直径(mm):27
厚さ(mm):2~2.4
参考価格:お問い合わせください。

Q-**-SCR54(赤外線用)
またはU-21-SCR54(紫外線用)

直径(mm):54
厚さ(mm):2~2.4
参考価格:お問い合わせください。

耐熱用センサーカード

強い赤外線の検知用に開発されたカードで、300°Cまでの耐熱性を持ちます。昼光下でも僅か0.25~0.5mW/cm2のレーザー強度で発光を確認することができます。暗い場所であれば、20~30µW/cm2で発光を確認することができます。フォスファーがセラミック基板上に高温融着されているのではがれにくくなっています。

<製品番号>
CQ-**-R
発光面寸法(mm):直径51
カード寸法(mm):114 x 76
参考価格:お問い合わせください。

大型IRセンサースクリーン

大型スクリーンでレーザーを確実にキャッチします。頑丈な黒いアルミニウムフレームの中にフォスファーが塗布されているので安定感があり、三脚台の上に固定して使用することができます。遠距離の赤外線観察や拡散ビームの検知をはじめ、ビームパターンを写真撮影する際にも適しています。

<製品番号>
Q-**-LASR35(反射型のみ)
発光面寸法(mm):178 x 127
参考価格:お問い合わせください。

Q-**-LASR80(反射型のみ)
発光面寸法(mm):254 x 203
参考価格:お問い合わせください。

Q-**-LASR154(反射型のみ)
発光面寸法(mm):356 x 279
参考価格:お問い合わせください。

IRセンサーシール

薄く柔軟性があるので、ご希望の形状に切って使用することができます。また、裏面の保護シートを外し、手軽に貼り付けて使用することが可能です。フォスファーは透明なマイラー(ポリエステルフィルム)に塗布されており、裏面は粘着性があります。このIRセンサーシールを透明な材質に貼り付けた場合は透過型として、両面から可視化された発光を視認できます。反射性のある材質に貼り付けた場合は反射型としてご使用いただけます。

<製品番号>
Q-**-ADQ22
シール寸法(mm):51 x 51
参考価格:23,000円(消費税抜き)

Q-**-ADQ44
シール寸法(mm):102 x 102
参考価格:お問い合わせください。

Q-**-ADQ80
シール寸法(mm):203 x 254
参考価格:お問い合わせください。

UVセンサーシール

赤外線用のアップコンバート・フォスファーとは異なり、UVセンサーシール用フォスファーは紫外線を可視光へとダウンコンバートします。このフォスファーは250nm以下~500nmに感度があります。
UVセンサーシールは薄く柔軟性があるので、ご希望の形状に切って使用することができます。また、裏面の保護シートを外し、手軽に貼り付けて使用することが可能です。フォスファーは透明なマイラー(ポリエステルフィルム)に塗布されており、裏面は粘着性があります。このUVセンサーシールを透明な材質に貼り付けた場合は透過型として、両面から可視化された発光を視認できます。反射性のある材質に貼り付けた場合は反射型としてご使用いただけます。

<製品番号>
U-21-ADQ22
シール寸法(mm):51 x 51
参考価格:23,000円(消費税抜き)

U-21-ADQ44
シール寸法(mm):102 x 102
参考価格:お問い合わせください。